現在の評価
良い:0
悪い:0
このコメントを評価できます。
[名前]:匿名さん
[発言内容]:
てーけーという小さな枠に入りたくない私たち
診断されてしまったのだから
そのちっさな枠に入る努力しなくちゃね
アタマでは分かっているが どうしても抵抗がある
少しずつでいいから
そのちっさな枠の中の人はどういう言動をしてるのか
想像しながら生きていかないと。

【友達が欲しい】

でも てーけーのちっさな価値観の枠に合わせた自分は
ニセモノの自分。

そんな自分を好きになってもらっても…
演じてる部分を好きになってもらっても。

本物の自分じゃないなら。
やっぱり寂しさは埋まらないよね

発達障害の私たちは 永遠に寂しさを抱えながら
生きていかなければならないのか。

つくづく思う。
これは残酷な診断名だよ。




投票は同じコメントに付き一度までです。
戻る